日野原重明会長


by sinrojinwb

カテゴリ:活動報告( 66 )

 社交ダンス・サークルの第1回レッスンが10月6日に開催されました。
その写真が届きましたので掲載します。
b0185272_834066.jpg

[PR]
by sinrojinwb | 2009-10-07 08:35 | 活動報告
6月5日(金)開催された「お手玉」「手品」サークルのレポートが届きました。
b0185272_1657040.jpg
 マジックはタネ(仕掛け?)の手作りから始めました
b0185272_16591859.jpg
 お手玉のレッスン中です
b0185272_1701464.jpg
 終了後みんなで記念撮影です
[PR]
by sinrojinwb | 2009-06-14 17:01 | 活動報告
 支部総会で、和歌山県立医大病院脳神経外科教授板倉徹先生(世話人代表)のミニ講演会が開催されました。今回の題名は「若々しい脳を保つために」でした。それではこの講演会のごく一部を動画で紹介しましょう。画面をクリックしますと始まります。


[PR]
by sinrojinwb | 2009-06-02 08:40 | 活動報告

活動支援金を贈呈

 支部総会の席上、和歌山支部より社会福祉団体へ活動支援金を贈呈しました。これは去る3月13日に開催されたフォーラム「日野原重明・板倉徹講演会」の収支剰余金412,558円を次の団体に贈呈しました。

 1.NPO法人 和歌山盲ろう者友の会         100,000円
 2.NPO法人 認知症サポートわかやま        100,000円
 3.和歌山要約筆記会                    100,000円
 4.和歌山市社会福祉協議会 和歌山善意銀行   112,558円

 この模様は、毎日新聞、産経新聞、和歌山新報、テレビ和歌山ほかの取材を受け報道されました。
b0185272_936738.jpg
(写真は贈呈した団体代表が謝辞を述べられている場面です)
[PR]
by sinrojinwb | 2009-05-31 09:41 | 活動報告

第1回支部総会を開催

 5月29日、和歌山YMCAで「新老人の会」和歌山支部第1回総会が開催されました。14時、神谷事務局長の司会にて全員による「新老人の歌」の斉唱で始まりました。板倉世話人代表の挨拶の後、先般日野原会長を迎えて開催されたフォーラムの収支余剰金を福祉団体へ贈呈式(詳細は別項)が行われました。その後、世話人の紹介や支部会員の状況報告と支部規約の承認がありました。
b0185272_2393467.jpg
 休憩の後、板倉世話人代表の「若々しい脳を保つために」と題してプレゼンターを使った楽しくてためになるミニ講演会がありました。アトラクションとして会員によるマジックショーと全員参加のお手玉遊びがあり、みんな童心にかえって和気あいあいのうち16時に閉会となりました。

注記)
 支部総会の模様は、「毎日新聞・和歌山版」に大きく掲載されました。また、「産経新聞・和歌山版」にも掲載されていますので、ご覧ください。
[PR]
by sinrojinwb | 2009-05-29 23:55 | 活動報告
b0185272_16435953.jpg
 2009年3月13日、和歌山市民会館に日野原重明会長をお迎えしてフォーラムを開催しました。会長の演題は「あなたの生き方のモデル」で、会長と対談CDを出版された和歌山医科大学板倉徹教授の「若々しい脳を保つために」の講演がありました。

 当日は大ホール満席の盛況で、アトラクションのハープとフルートの演奏や男声合唱団のコーラスもあり、最後は全員で「新老人の歌」を斉唱して3時間半に及ぶフォーラムは成功裏に終了しました。

 なお、このフォーラムの概要は、WBS和歌山放送NEWSにも掲載されています。

[PR]
by sinrojinwb | 2009-03-14 16:42 | 活動報告